好きを発信するサイトです。
スポンサーリンク

一般家庭に映画館(シアタールーム)を作る方法2:壁紙編

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

今回使用したプロジェクターはエプソンEH-LS800B。
機械の性能についてはまた改めて書こうと思います。

今回は壁!

ホームプロジェクター EH-LS800B/W|製品情報|エプソン
ホームプロジェクター EH-LS800B/Wをご紹介します。
Amazon.co.jp

このプロジェクターは壁に直接照射するタイプのものなので
スクリーンを必要としませんが平で白い壁が必要です。

ということで、白壁を作ります。

今まで貼られていた壁紙を剥くと下の方まで捲れてしまい段差ができておりました。

段差を何やら塗装して埋め

コアシートというものを貼り

仕上げにスクリーン用のシートを貼ります。
壁紙を2回貼った形です。

ラック完成前の試写。
うお?映る!
父は「映画館を作りたい」と言いつつ一度も実際のプロジェクターを見たことがなかったのです。

ビフォー/アフター
画面・・・だいぶデカくなりましたね。

あとは、ラックを設置してもらいます。
パナソニックのキュビオスというもの。
L字形状を作れたのは良いのですが、
出来合いのつぎはぎパーツよりも
完全にオーダーメイドで作った方が後々助かるのではないかと思いました。
台の幅が手前に10cmほど欲しい。

改装日程の関係上、
プロジェクターの投影テストを見ることができなかった壁紙屋さんが
完成後、見学に来てくださいました。

会社のロゴは
「テントではなく水面下ではバタバタもがくカルガモの足をモチーフにしている」
というのをお聞きしたのですが、肝心の名刺をいただき忘れておりましたが
「にしざわ」さんとおっしゃるそうです。
スクリーンを貼る前にコアシートを貼った方が良いという意見を
その場で出し臨機応変にお客のニーズに対応してくださる壁紙屋さんです。
お世話になりました!

ということで、壁紙編は終了です。

プロジェクターとスピーカーの配線について
あーだこーだ悩んだことを次回以降書いていこうと思います。

スポンサーリンク
MOMOKO

愛知県安城市在住。
食、マンガ、ゲーム、映画、鳥が好きです。

MOMOKOをフォローする
ノウハウ
スポンサーリンク
シェアする

コメント ご意見ご感想お待ちしております!

タイトルとURLをコピーしました