好きを発信するサイトです。

第32回秋の外食製菓産業展示会

この記事は約1分で読めます。

第32回秋の外食製菓産業展示会
第32回秋の外食製菓産業展示会に今年も友人に連れて行っていただきました。
私は試食担当だったのですが、早々にお腹がいっぱいになりました。

個人的にはクッキングシートの透明フィルムの透明がとても気になりました。
耐熱温度:230度

第32回秋の外食製菓産業展示会

普通に袋かケース型に加工されていれば一般家庭でも
市販プリンのようなものが作れるんじゃなかろうかと心が躍りました。
というか、最初からそういう形があるものだと思って開けてサンプル見たらシートだったので、
いや、もう自立タイプ作るべきだよ!っと言いたい。

プラ容器なら、そのままあげて捨てられるところがいいね。・・・何がエコかは計りかねる。
正直、ゴミになって燃やしても灰(炭素)やらなんらかの分子に分かれるので長い目で見りゃ・・・う〜ん。
と考え始めると長くなる。

全然関係ないけれど
森永乳業株式会社が160度以上の高温で合成樹脂製容器に入れてプリンを作る「焼プリンの製造法」の特許を持っているようだ。
もみもみホットケーキミックスの入れ物がこれなら、入れものごと蒸しパンでも作れるんじゃなかろうかwww

あっはっは。楽しそうだね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました