好きを発信するサイトです。

第13回 斎藤吾朗個展

この記事は約1分で読めます。

斎藤吾朗個展
西尾市の画家 斎藤吾朗氏の個展が松鶴園の2Fにて開催さえております。

今回の大作は、西尾市一色町出身のワイン王 神谷博兵衛(かみやでんべえ)の人物史を描かれたもの。
大正10年に出版された坂本箕山著「神谷博兵衛」が非売品だったので、
調査研究記録資料を加えた復刻版として、
味岡源太郎著「神谷博兵衛 坂本箕山著」が中日新聞社より出版されるそうです。
(装丁画に「神谷博兵衛さんに乾杯!」の油絵が採用)

博兵衛が、でっちから、いかにロマンを求め、人と関わり、財をなし、生涯を終わらせたのか?

人一生分が詰まっているので、知れば知るほど、内容の濃い絵です。

写真は母、斎藤吾朗さん、私。
撮影をOKしてくださりどうもありがとうございます。

名称 第13回 斎藤吾朗個展
会場 松鶴園2F 美空間松遊(愛知県西尾市上町南荒子50-2)
期間 2018年8月10日〜19日
10:00〜17:30(最終日は16:00まで)
連絡先 http://goroh-saitoh.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました